減った

バセドウ病のお薬が1日1錠から2日で1錠になりました。

2日に一回の服薬だと飲み忘れそうですと病院の先生に言ったら偶数の日か奇数の日か決めて飲んだらいいよ。とアドバイスをしてくれました。

早くお薬飲まなくてもいいようになりたいです。

お仕事

最近何だか落ち込む事ばかりです。

パートの仕事も馴染めないというか、仕事上やらないといけない事とかで声かけても無視されたり、私が帰った後に何か言われているみたいです。私にも至らない所はたくさんあるから言われていてもしょうがないと思うし、みなさん仕事のできる方達です。入れ替わりも激しい所なので、できない人は辞めて行きできる人だけが残るって感じもします。

どこで働いても一緒だから働けるだけマシだと思って至らないなりに一生懸命やるしかないと思います。

それでもやっぱりダメだったらその時に考えよう。

プールに行きました。

息子くんが前々から行きたいと言っていた温水プールに行ってきました。

プールと言っても深くなく小学低学年位の子に向いている所です。なので小さい子がお母さんと入っていたりします。

そこで気になるお母さんがいました。

更衣室から子供を叱りつける声が聞こえていたんですが、少し普通とは違う感じで、男の人みたいにもう連れてこんぞ!みたいな感じで、でも声は明らかに女の人の声で、その後も感情的にわめくように怒っていました。

私の隣にいた人もびっくりして更衣室の方を見ていました。

だからどんなお母さんが出てくるんだろうと思っていたら凄く細くて、見た目だけで判断してはいけないのですが、少し精神的に不安定そうなお母さんでした。

その後私は付き添いだったので近くで自分の子供を見ていたんですが、そのお母さん、小さいお子さん2人いて一人が少し危ない事していたのに何も言わず、見かねた他のお母さんが危ないよって注意してました。

注意していたお母さんも不安定そうなお母さんが自分の子供を注意していないことに呆れていました。

なぜか息子くんがいつの間にか不安定なお母さんのお子さんと遊んでいたようですが、辞めてって言っても水をかけるの辞めてくれなかてり、身体をつかんでなかなか離してくれなかったりして嫌になったらしく思っていたより早く帰りました。

プールに入ってからは優しそうなお母さんだったんだけど、それだけに余計更衣室での事が衝撃的でした。

あのお母さん大丈夫かな?

辛いと思う時なんかに相談できたりする人がいればいいなと思いました。

あ、でも、お子さんの身体に怪我とかの跡とかはなかったので、私が勝手に不安定そうとかあのお母さん怖いってなってただけかも?

 

 

人一倍敏感な子

なんとなくネットをしていてたどり着いた記事。

日本人では5人に一人が当てはまるそうです。

娘ちゃんもどうやら当てはまります。

hscともいうようです。

学校に行くと周りが騒がしいのと、みんながいろんな人の事を色々言っていて嫌だ。とよく言っていました。

その度に気にしすぎだよ。そんなに考えなくていいよって言っていたりしました。

味覚も鋭いようです。

他にも当てはまる事多数。

そっか。そうなんだ。人一倍敏感だったんだ!

これからはこの個性を受け止めて、生かせる道をさがしてあげないとなって思います。

ちなみに、私も大人板のチェックシートで試すと当てはまる事多数でした。私もそうなのかな?

意外と自分の事ってよく分からないです。

 

年のせいかな?

ここ何年か夏になると身体がだるくなり何もしたくなくなります。

子供達いるのでなかなかゆっくりはできないですが、パートが早く終わったらしばらくソファーに横になったりして休むようにしています。

年かなぁ?それともバセドウ病のせい?あぁ、もしかしたら更年期?

 

放置してしまいました😵

ブログを😞

1ヶ月程書き込まず😒

その間に色々ありました。

朝起きたら水槽で飼っているはずのザリガニさんが脱走して布団で寝ている息子くんの手の上をはっていたり、娘ちゃんの誕生日があったり。

何気ない毎日だけど、この毎日こそが本当は素敵な日の繰り返しなんだと気づかせてもらえるブログにであったり。

それでも仕事や育児ですごく落ち込んだり本当に忙しいです😊

でも、やっぱりたまにはこんな事あったんだな?って振り返りができるので、無理せず書き込んでみようと思います。

ありがとう。

娘ちゃんの同級生のyちゃん。

久しぶりに偶然会って話かけてくれました。

娘ちゃんの事を気にかけてくれるありがたいお友達です。

学校の先生方も娘ちゃんが学校に行くと大きな声でよく来たね!って声かけてくれる先生もいて、その声に娘ちゃんがびっくりしてしまって固まった事もありましたが😃娘ちゃんは色んな人にサポートしてもらって恵まれているなと感じる毎日です。

本人はまだ恵まれている事は気がついてないし、気持ち的に一杯だからその事まで感じる事ができないのではないかと思います。

いつかその事に気がついてどこかで恩返しできるといいなと思います。

私も娘ちゃんが学校生活を楽しいと思ってもらえるようになるように、できる限りのサポートしたいです。